【検証】ブログで100記事を書くとアクセスが急上昇する話

アクセス数

今回は、ブログで100記事を書くとアクセスが急上昇するという説を検証してみたいと思います。といっても、当ブログの1記事目となりますので、ブログ記事を積み重ねて結果を随時ご報告いたします。

ブログで100記事を書くとアクセスが急上昇する話

なぜ100記事なのか

100記事という数には明確な理由はありません。ただし、ブログ新規作成から有用な記事を100記事くらい作成すると、Googleなどの検索エンジンから評価されるようになり、結果的に各ページの検索順位が上昇し、アクセスが急上昇するとのこと。

噂の信ぴょう性について

有名ブロガーの方をはじめ、数年前から100記事書くと検索順位が上がるという話を聞きます。また、実際に100記事書いた方が、Googleアナリティクスの画面ショットなどを掲載するブログも多々あり、100%ではないとはいえ、急上昇することはあるようです。

ブログアクセスが急上昇しなくても、100記事書けば、それなりにアクセス数が増えるのは感覚的には納得できるのではないでしょうか。

なぜ100記事書けと言われるのか

ブログを立ち上げた当初は、検索エンジンからのアクセスは見込めません。アクセス数が0という日もありえます。30記事、40記事と書いてもアクセス数が一桁のままで、結局挫折してしまう人も多いと聞きます。そのような背景から、アクセス数が集まらない時期を乗り越えた先には、アクセス急情報というご褒美が待っている。だから頑張ろう的なことを言う成功したブロガーさんが多くいたのではないかと推測します。

当ブログでの検証

当ブログでは短いスパンで、ブログのアクセス数を公開していく予定です。100記事までの途中経過については、こちらの記事でも追記していければと思っております。まずは10記事を目標に執筆を進めていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました