結婚式撮影で知っておきたい披露宴の進行

撮影ノウハウ

私は、フォトグラファーとして結婚披露宴の撮影をすることが多いです。いろいろな会場で撮影していますが、披露宴の進行は、どこでも同じような流れです。この記事では、披露宴のオーソドックスな進行を説明します。

ゲスト受付

披露宴は、受付を済ませたゲストが会場に入場します。挙式前に受付をする式場もありますが、披露宴から参加の方もいるため、披露宴前にも受付が設けられています。

オープニングムービー

新郎新婦が入場する直前に、オープニングムービーを流します。内容は、プロフィール紹介ではなく、これから披露宴がスタートする
旨の内容が多いです。

新郎新婦入場

新郎新婦が入場曲に合わせて入場します。入場曲は、こだわりがなければ、会場が提案した候補の中から選びます。

ウエルカムスピーチ

新郎の挨拶です。新郎の次に、新婦が挨拶する場合もあります。できれば頑張って、カンペを見ないで挨拶したい場面です。

主賓挨拶

新郎側、新婦側ひとりずつ立てるのが一般的です。挨拶は、会社の上司や恩師などに事前に依頼します。親族だけ、友人だけの披露宴では、主賓挨拶をやらない場合が多いです。

乾杯

シャンパングラスを持ち、列席者全員で乾杯します。乾杯の音頭は、会社の上司や親族に依頼します。乾杯後、食事がスタートします。

ウエディングケーキ入刀

ウエディングケーキ入刀のセレモニーです。入刀の後に、新郎新婦が交互にケーキを食べさせる、ファーストバイトというセレモニーをすることが多いです。また、サンクスバイト、ラストバイトというゲストを巻き込むセレモニーもあります。

新郎新婦退場

お色直しのため、新郎新婦が退場します。新婦が先に退場し、新郎が時間差で退場することが多いです。また、退場時には、母親や友人と一緒に退場し、記念撮影をします。

中座

新郎新婦が披露宴会場から抜けた時間帯のことです。中座の時間で、プロフィールムービーを流すことが多いです。

新郎新婦再入場

新郎新婦が再入場します。再入場の際に、各テーブルを回る、ラウンドフォトやキャンドルサービスなどがあります。

余興
友人や職場同僚に依頼します。他の進行との兼ね合いで、できれば10分以内に収めたいところです。

友人スピーチ
余興がない場合に、進行の中に入れることが多いです。新郎、新婦それぞれ、友人などにスピーチを依頼します。

新婦の手紙朗読
披露宴の終盤です。手紙を読まずに、花束贈呈の際に手紙を渡すパターンもあります。

謝辞
新郎の父、新郎の順で謝辞を述べます。雛形は、Web上で検索すると、いろいろ見つけることができます。

新郎新婦退場
新郎新婦が退場します。送賓準備のため、親御さんも同時に退場することもあります。

送賓
出口でゲストを見送ります。その際に、プチギフトを渡します。

まとめ
披露宴の進行やセレモニーは、会場によって様々ですが、ベースとなるのは上記の進行です。

タイトルとURLをコピーしました