フォトグラファーになるには

フォトグラファーになるには。をテーマにした現役フォトグラファーのブログです。

カメラレビュー

【カメラレビュー】Nikon D5600をプロがレビュー

投稿日:2020年3月19日 更新日:

今回は、Nikon D5600についてレビューします。Nikonのデジタル一眼レフカメラで、DXフォーマットとなります。

Nikon D5600は、初級機といった位置づけになります。ターゲットは、初めて一眼レフカメラを使う人や、日常の光景を写真に残したい人向けなっており、小型で軽量の設計になっているところが特徴的です。




Nikon D5600をレビュー

それではNikon D5600の特徴についてレビューしていきます。

Nikon D5600の基本性能

・有効画素数:2416万画素
・ISO感度:ISO 100~25600
・オートフォーカス:フォーカスポイント39点
・質量: 約415g(本体のみ)
・Wi-Fi(無線LAN): あり

バリアングル画像モニター搭載

Nikon D5600は、バリアングル画像モニターを搭載しており、モニターを通してローアングルやハイアングルの構図を手軽に撮ることができます。幼稚園の運動会や発表会などで、人ごみの中で撮影するときなど、モニターの角度を調節すれば、両手を挙げた状態でシャッターを押すこともできます。

タッチパネル機能が充実

Nikon D5600はタッチパネル機能を搭載しているので、スマホ感覚で撮影することが可能です。ライブビュー画面で撮るときは、設定や撮影時のフォーカス移動、ピント合わせがタッチ操作で出来てしまいます。具体的には、ピントを合わせたいところにタッチ、指を離すとシャッターが切れます。

また、画像モニターに表示されたアイコンにタッチして、シャッタースピード、絞り値を簡単に設定できます。これらの機能は、初めて一眼レフカメラを使う方にとって、非常に使いやすい設計だと言えます。

Nikon D5600とD3500の比較レビュー

Nikonの初級クラスであるD5600とD3500を比較します。D5600の方が階級は上ですが、D3500の方が新しい機種となりますので、どれくらい差があるのかをレビューしていきます。

有効画素数

Nikon D5600・・・2416万画素
Nikon D3500・・・2478万画素

画素数はほとんど同じです。2400万画素なので、ある程度画像を引き伸ばしても、画質が保たれます。

オートフォーカス

Nikon D5600・・・フォーカスポイント39点
Nikon D3500・・・フォーカスポイント11点

フォーカスポイントはD5600の方が高性能です。D3500は、初めて一眼レフカメラを購入する人をターゲットにしているので、11点なのだと考えます。

ISO感度

Nikon D5600・・・ISO 100~25600
Nikon D3500・・・ISO 100~25600

ISO感度は差がありません。どちらも、高感度でもある程度の画質で撮影が可能です。画質面では、上位のDXフォーマットの機種にも引けを取らないのではないかと思います。

Wi-Fi(無線LAN)

Nikon D5600・・・あり
Nikon D3500・・・なし

Wi-Fi(無線LAN)は、D5600に搭載されていますが、D3500にはありません。Wi-Fi機能があれば、取った写真をすぐに携帯やPCに送ることができます。このあたりが、D3500との購入における比較ポイントになるかと思います。

アクティブD-ライティング

Nikon D5600・・・オート、より強め、強め、標準、弱め、しない
Nikon D3500・・・なし

アクティブD-ライティング機能も、D5600にあってD3500に無い機能です。アクティブD-ライティングは、例えば暗い室内から外の風景を撮ったり、直射日光の強い海辺など明暗差の大きい景色を撮影する際に、目で見たコントラストに近い画像になるように調節する機能です。カメラ初心者の方で、そもそもアクティブD-ライティングをご存じなければ、必要のない機能かもしれません。

まとめ

Nikon D5600は、カメラ入門者が使いやすいように設計された一眼レフカメラだと言えます。画質面では、D7500と比較しても大きな差が無いと思います。D3500と購入を迷っているのであれば、フォーカスポイントや無線LANなど、D3500に無い機能が、ご自身に取って必要なのかがポイントになるのだと思います。
あと、カメラ入門者であれば、レンズは本体とセットのズームレンズキットでの購入がお勧めです。ある程度、撮影に慣れてきたり、露出を理解したタイミングで、レンズを買い足すのがベストだと思います。

⇒Nikon D5600のズームレンズキットの価格をAmazonで確認する

⇒Nikon D5600(ボディのみ)の価格をAmazonで確認する

-カメラレビュー

執筆者:

関連記事

【カメラレビュー】Nikon D810Aをプロがレビュー

今回は、Nikon D810Aについてレビューします。Nikon D810Aは、ニコンFXフォーマットの中級者向けの機種であるD810の画質はそのままに、天体撮影専用として設計されたモデルとなります。 …

【カメラレビュー】Canon EOS 7D Mark IIをプロがレビュー

今回はキヤノンのハイアマチュアモデルであるCanon EOS 7D Mark IIについてレビューします。Canon EOS 7D Mark IIは、APS-CサイズCMOSセンサーを搭載しているカメ …

【カメラレビュー】Nikon D7500をプロがレビュー

今回はニコンの中級機でDXフォーマットデジタル一眼レフカメラのD7500をレビューします。D500の高画質と高速性能を軽量・薄型ボディーに凝縮しているカメラとなります。ジャンルは限定されますが、プロカ …

【カメラレビュー】ニコンZ7をプロがレビュー

今回はニコンのFXフォーマットミラーレスカメラで、話題のZ7をレビューします。まずは特徴からレビューしていきたいと思います。 目次有効画素数4575万画素の高画素モデルISO 64-25600493点 …

【カメラレビュー】Nikon D780をプロがレビュー

2020年1月24日に発売されたニコンFXフォーマットデジタル一眼レフカメラD780をレビューします。 ■D780基本性能 ・有効画素数 :2450万画素 ・ISO感度 :ISO 100-51200 …