フォトグラファーになるには

フォトグラファーになるには。をテーマにした現役フォトグラファーのブログです。

カメラレビュー

【カメラレビュー】Nikon D3500をプロがレビュー

投稿日:2020年3月19日 更新日:

今回は、2018年9月28日発売のニコンDXフォーマットデジタル一眼レフカメラD3500をレビューします。Nikonのエントリー機という位置づけで、初心者や女性の方も扱いやすい設計になっている一眼レフカメラです。では特徴から見ていきます。




Nikon D3500の特徴

DXフォーマットを採用

Nikon D3500はDXフォーマットです。フルサイズ機と呼ばれている一眼レフカメラではありません。DXフォーマットの良さというものもあるので、フルサイズよりも全てが劣っている訳ではありません。

ガイドモードが充実

分かりやすく言うと、カメラの中に撮影マニュアルの本が入っています。ガイドに沿って撮影すると、背景がボケた写真も手軽に撮ることができます。カメラ初心者には入りやすい機能かと思います。

高画質を実現

Nikon D3500は入門機という位置づけですが、高画質を実現しています。2416万画素の高画質と、ISO25600の高感度撮影が可能な点は評価が高いです。また、ローパスフィルターレスなので、写真の解像度が高くなります。また、画像処理エンジンEXPEED 4を搭載しているので、ニコンの他の機種と比べても遜色のない画質を実現しています。

質量 約415g

ボディの重量は軽い部類に入ります。女性が使うことを意識した設計と言えるでしょう。

Nikon D3500とD3400を比較

前作のD3400と比較して、どのあたりが進化したのかを分析していきます。

有効画素数

Nikon D3500 ・・・2416万画素
Nikon D3400 ・・・2416万画素

画素数は前回から変わっていません。2416万画素が高画素であり、D3500の評価できる部分でもあります。

ISO感度

Nikon D3500 ・・・ISO 100~25600
Nikon D3400 ・・・ISO 100~25600

ISO感度についても変化ありません。現行の他機種と比較しても、ISO25600は優秀な数字です。暗い室内での撮影でも、内臓フラッシュを使用しなくても、それなりに撮ることができます。

撮影可能コマ数

Nikon D3500 ・・・約1550コマ
Nikon D3400 ・・・約1200コマ

電池寿命のことですが、連続で撮影できる枚数がアップしています。

質量

Nikon D3500 ・・・約415g
Nikon D3400 ・・・約445g

30gですが軽量化に成功しています。とても軽いカメラなので、日常的に持ち運ぶのも苦にならないでしょう。

まとめ

Nikon D3500は、前作のD3400から大幅な変化は無いものの、ニコンのエントリー機としての品質を保っています。個人的なお薦めポイントとしては、エントリー機なのに高画質という点です。解像度を重要視したローパスフィルターレスの部分と、暗い場所でも高画質を実現するISO感度の設計が秀逸です。ニコンの多彩なレンズと組み合わせることによって、スマホのカメラでは撮影できないような、高画質の写真を撮ることができるはずです。

ちなみに、初めて一眼レフカメラを購入する方は、レンズは何を買えばよいのかわからないと思います。D3500などの入門機を購入するのであれば、最初はズームレンズキットにすると良いと考えています。撮影に慣れてきたら、単焦点レンズなどの色々なレンズを増やしてい行くと良いです。参考までにD3500のズームレンズキットのリンクを張っておきますね。

⇒Nikon D3500の価格をAmazonで確認する

-カメラレビュー

執筆者:

関連記事

【カメラレビュー】Nikon D780をプロがレビュー

2020年1月24日に発売されたニコンFXフォーマットデジタル一眼レフカメラD780をレビューします。 ■D780基本性能 ・有効画素数 :2450万画素 ・ISO感度 :ISO 100-51200 …

【カメラレビュー】ニコンZ7をプロがレビュー

今回はニコンのFXフォーマットミラーレスカメラで、話題のZ7をレビューします。まずは特徴からレビューしていきたいと思います。 目次有効画素数4575万画素の高画素モデルISO 64-25600493点 …

【カメラレビュー】Canon EOS Kiss X9iをプロがレビュー

今回はキヤノンのエントリークラスの中で最上位の機種である、Canon EOS Kiss X9iをレビューします。EOS Kissシリーズの使い易さや、軽さはそのままで、画質や機能を大幅にグレードアップ …

【カメラレビュー】Canon EOS 9000Dをプロがレビュー

今回はキヤノンのエントリーモデルであるCanon EOS 9000Dについてレビューします。Canon EOS 9000Dは、APS-CサイズのCMOSセンサーを搭載したモデルとなります。エントリーモ …

【カメラレビュー】Nikon D7500をプロがレビュー

今回はニコンの中級機でDXフォーマットデジタル一眼レフカメラのD7500をレビューします。D500の高画質と高速性能を軽量・薄型ボディーに凝縮しているカメラとなります。ジャンルは限定されますが、プロカ …